大切なお知らせ~作品の黄変に関して~

こんばんは。
今日はちょっと深刻で真面目なお話を記事に書きたいと思います。

以前、清原レジンの不具合について記事に書いたことがありました。
その記事はこちらからどうぞ→

その記事でも書きましたし、私の作品にお付けしているカードにも記載してありますが、レジンは生き物のように変化します。
時間の移ろいと共に飴色に変化するのも、また可愛らしいところかなと思っております。

しかし!!

尋常じゃない黄変をしたのがこちらです↓
IMG_9281.jpg
違和感のある不良ロットの清原レジンを使って制作した空玉です。
B級ということもあって、手元で保管しておりました。
いい機会だからと、窓辺で放置し、黄変をチェックしておりましたら・・・。

えらい黄色くなってるじゃないですか・・・
IMG_9280.jpg
なんと表現すればいいのか分からないですが、台風焼けで世界が染まっている感じです。

不良の清原レジンよりずいぶん前、おかしくないレジンで作った空玉を並べてみます。
IMG_9279.jpg
右側の青い空玉の方が、作った時期はかなり前です。
しかし、この透明感の違いは一目瞭然です。
しかも手触りが違います・・・、若干ぺとぺとしますね・・・。

私は窓際に放置してこの状態です。
きっとご購入くださったお客様は大事に保管してくださっていると思います。
でも、そんな状態でどんどん黄変していたとしたら、それは大変申し訳ないことです。
また、くせのある香りに悩まされていたとしたら・・・そう思うと気が気ではありません。


とってもとっても悩みました。でも、決めました。

お客様のお手元で、黄変してしまった空玉がございましたら、写真と共にご連絡ください。
商品代金の半額1,000円をキャッシュバックさせていただきます。
(大体の作品が2,000円前後での販売ですので、そこからかんがみた金額です)

ただし、条件がございます。
私が不良清原レジンを使った作品は、本当に短い期間です。
2017年の初夏のみになります。
それ以前やそれ以降は、正規の清原レジンや、他社のレジンを使用しております。
送っていただいた写真より、制作時期を特定し、あてはまる方にのみご返金いたします。
販売させていただいた作品は、ほぼ全て写真で記録を撮ってあります。
ですので、いかように黄変していても、不良レジンで作った作品以外に関してはご返金をいたしかねます。
どうぞご了承ください。

返金は必要ないから、長く使えるようにしてほしいという場合。
お写真をお送りいただき、その時期の作品でしたら無料にて表面の修繕を行わせていただきます。

ただ、表面の修繕に関しましては、正規のレジンでコーティングという形になります。
ですので、当然のことながらUVランプに入れつつの作業です。
その作業により、黄変が進んでしまう可能性がございます。
ですのであまりお勧めは出来ません。


本当は同じ空模様をお作り出来れば一番なのですが、それは時間的にも体力的にも難しいと判断いたしました。
1,000円をお返ししたとしても、お客様のがっかりされた時のお心を完全に癒すことは出来ないと思います。
本当に大変申し訳ないことです。

正直なことを申し上げれば、私にとってもかなり経済的な圧迫がございます。
しかしながら、お客様ががっかりしてレジン作品から離れてしまわれる方が辛いです。
これは作家である私の責任です。


ですので、今年の初夏にお買い上げいただいたもので、激しく黄変している空玉については、お気軽にお問い合わせください。
ご返信に時間がかかるかと思いますが、全てにお返事いたします。
お手数をおかけしますことを、どうぞお許しください。


これからも皆様のおそばに、私の作品があることを願って。
  kao

コメント

魚月 #-

私も知り合いが作った帯留めが、激しく黄変してるのを見ました。
聞くと、清原さんの不具合レジン液だそうです。

作って2カ月も経ってないとのことで、すぐに残りの液は処分したそうですが、これは作家さんだけの責任ではないですもんね(>_<)

でも、黄変していても作品自体は綺麗ですよ~。
澄んだ青系とかは見えにくくなっちゃいますけどね。

2017年11月01日(水) 23時02分 | URL | 編集

wakao #-

魚月さんへ

コメントありがとうございます。
おお、魚月さんのお知り合いの方の帯留めも黄変してしまったのですね・・・💦
不良レジン液の怖さを味わった次第です^^;

当初は、作りにくいな~~扱いにくいな~~と思っていた程度だったので、こんな風に不具合が出てくると本当に困りました。
なかなか難しい問題のような気がします。

でも、魚月さんが綺麗だと言ってくださったので、心が軽くなりました。
味のひとつとして楽しんでいただければ幸いです( ´ ▽ ` )ノ

2017年11月02日(木) 17時08分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP