清原さんのUVレジンの違和感~私だけ?~

こんばんは。
今日の鹿児島は大雨でした。
気温も上がらずに、寒かったです。(涼しいではなく、寒かった!!です)
この不安定なお天気に体調を崩されないように気をつけてくださいね。

さてさて。
今日はちょっと真面目なお話です。とても長文です。

私はレジンは清原さんのUVレジンを愛用しております。
空玉はずっと清原さんで作ってきました。
透明度、硬度、香りetc・・・
色んなメーカーさんのレジンと比較して、私のものづくりにおいては清原さんが一番使い勝手がよいと感じていました。
でも、最近ちょっと使用した時に違和感を覚えるようになりました。

ここからは私個人のいち所見です。
感じ方には個々の差が出るかと思いますので、絶対的な意見ではないことをご承知くださいませ<(_ _)>


まずは、気泡です。
綺麗に気泡を潰してからUVライトに入れたはずなのに、大きな気泡が生まれているんですよ。
その瞬間を見たこともあります。
おおぉぉい!!君はどっから来たの!!??Σ(゜д゜lll)ガーン
練り消しで作った雲から空気が出て、気泡になったのかな?と最初は思っていたのですが、どうやら違うようです。
雲を作っていない空玉でも、気泡が発生してしまうのです。
どうしたことだろう・・・硬化速度にムラでもあるのかな?
そう思って、UVランプの電球を全て取り換えたのですが、全く変化なく。

( ^ω^)・・・
腕が落ちた?

そうがっくり肩を落とす日々であります。

でも、違和感はそれだけではないのです。
二つ目の違和感は硬さです。
以前は薄いバリでも、カッターでカットするのが大変なくらい硬かったのです。
これは指切りそうだな!!と感じておられた方は、おそらく私だけではないはず。
でも、最近の清原レジン、すごくバリ取りがしやすいんです。
指でも簡単にちぎれますし、カッターだとするする切れます。
バリ取りに四苦八苦していた私からすると、とってもありがたい話なのですが、ここにきて心配なことが・・・。

・・・強度大丈夫です?(>人<;)
作品を販売させていただいている身ですから、やはり強度は重要です。
以前作っていた作品と、最近作った作品をカッターで削ってみました。
完全に硬化させているはずなのに、カッターの入り方が違います。
明らかに硬化後の固さが柔らかくなっています。
お客様が作品を落してしまった時に、傷がつく可能性が高くなった・・・ということだと思っております。
これは憂慮すべき事態です。

そして、3つ目の違和感。
それは香りです。
以前の清原さんのレジンは、そこまで香りがきつくなかったように記憶しておりました。
だからこそ私は長く愛用してきたのですが・・・。
最近、何やら香りがきつくなったように感じるのです。
特に、硬化後のレジンの香りが変化したような・・・?
私の体調のせいかな?と思っていました。三十路になりましたしね、ちょっとずつ感じ方も変わるのかな?と。
でも、先日双子のwakaが、未開封の清原レジンをくれたんです。
ずいぶん前に購入したのに、使わずにストックしていたとのこと。
もちろん、嗅ぎくらべてみました。

結論。
やっぱり香りが違う・・・。

以前に嗅ぎなれていたのはwakaがくれたレジンでした。
どういうことだろう・・・。
私はネットショップでレジンを注文し、届いた分は大体1か月~2か月で使い切ってしまいます。
冷暗所で保管していますし、おそらくはwakaより保存状態は良いはずです。
なのに、この差はなんだろう?

もちろん、ガラスと違って無臭は難しいですよね。レジンですから。
油絵などに特有の香りがあるように、レジン作品にも特有の香りがあります。
でも、以前の作品と違い過ぎるのでお客様にご不快な思いをさせてしまわないかとても心配です。
(香りの変化ゆえに、私の体調が悪くなってしまったのも、ちょっぴり心配です(^^;))

不思議なことは続きます。
それは硬化時間です。
以前は5分もUVライトの中に入れていたらカチコチになりました。
それはもう、薄いバリでさえカットするのが大変になるぐらいだったと記憶しております。
ですが、最近おかしいのです・・・。
かなりの時間、UVライトの中で硬化させているのですが、いざヒートン用の穴をホビールーターで開けますと・・・。

中がまだ液状!!!!??∑(`口´;)

穴を開けたところから気泡が入って、それはもう見るも無残な空玉さんになってしまいます。
先に書きましたように、UVライトの電球は全て買い換えました。
それでもです。

つまり、硬化時間が以前より長くかかるようになってしまったということですね。
まぁ、念入りに硬化させればいい話ではあるのですが、あまりにも不可解です。
そして、長くUVランプに入れておくと、どうやら黄変してしまうのですよね・・・。
あれ?こんなにすぐ黄変したかしらん?と首をかしげております。

この違和感を感じるようになったのは今年に入ってからです。
おかしいな~~私だけかな?腕が落ちたのかなorz
・・・と、思っておりましたが、どうやら同じように感じておられる方もいらっしゃる模様です。
アマゾンの清原さんレジンのレビューが、今年に入って悪くなっています。

う~~む、これはどういうことだろう。
そう思って、Twitter上で質問してみました。
清原さんは「#教えて清原」というタグをつけてつぶやくと、お返事をくださるのです。
画期的です!!

いただいたお答えはオープンになっているので、すでにご覧になった方も多いと思います。
生産ロットの違いで粘度や匂いに違いが出ることがあるとのご返答でした。

・・・ふむ、生産ロットとな・・・。
それだったら、次回の生産ロットが「当たり」であることを願うばかりです。
う~~ん、でも、レジンユーザーは、毎回同じ品質を求めているわけで、当たり外れがあるのは非常に困るわけですけども( ^ω^)・・・

しかしながら。
レジン液など資材を作ってくださるメーカー様があってこそ、レジン作家の私はいるわけです。
長々と違和感を書き連ねてきましたが、最終的には慣れになるのかなと思います。
レジンの質感が変わったなら、自分が臨機応変に対応していけば良いのです。
弘法筆を選ばず、と申しますしね!!(あれ?ちょっと違うかな?)

ただ、お客様におかれましては、作品の香りに戸惑われる方もおられるかと思います。
大変申し訳ないことですが、レジンは無臭ではありません。
レジンは生き物だとおっしゃる方もおられるように、湿度や気温で質感が変わってしまう素材です。
ですので、広いお心で、
「なるほど、これがレジンの香りか」
と受け止めていただければ幸いです。

また、作品には出来うる限り、取り扱い方法を記載したショップカードをお付けしております。
・硬いものでこすらない。
・出来れば冷暗所での保管。
これらの注意事項を思いに留めていただけると、作品を長く楽しんでいただけるかと思います。
なにとぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

先に書いた様に、今日の記事はあくまでも私個人の所見です。
全然違うけど!?( ºωº; )という方もおられることと思います。
同意してくださる方もおられるかと思います。
一参考程度にとらえていただければ幸いです。

私もまだまだ修行中の身です。
色んな経験をして、前に前に、上に上に。
成長していきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

長文乱文失礼いたしました。
ご覧くださった皆様に心からの感謝を!!
そして最後に。
レジン作家のために試行錯誤を繰り返し、レジンという素敵な素材を世に送り出してくださる清原さんをはじめとするメーカー各社様。
本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします!!
  kao

ランキングに参加しています。よかったら応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
皆さんの応援に感謝です(≧▽≦)人(≧▽≦)ノ

コメント

魚月 #-

そうなんですね~。でも、ほんの微妙な少しの差をわかってこそ、作家です!
レジンは私もお遊びで使いますが、清原さんのは匂いがない、硬化が速いのが売りだと思ってます。それが違うと気になりますよね。

ゆびぬきの材料も、ものによっては「あれ?こんなに引っかかるもんだったかな?」とか「ん?同じ品番なのに色が薄いな…」てのはよくありますよ。そのうち慣れちゃいますけどね(笑)

2017年06月07日(水) 21時51分 | URL | 編集

wakao #-

魚月さんへ

いつもコメントありがとうございます。
そうなんですよ、少しの差なのですが、やはり気になってしまいます(^^;)

魚月さんの場合は糸ですよね?
細い糸でさえも、やはり指の感触や色あいで変化を感じるものなんですね~~。
私も慣れるように頑張ります(๑•̀ㅂ•́)و✧

2017年06月08日(木) 16時52分 | URL | 編集

Z #-

初めまして、コメント失礼します。

自分もUVレジンで作品を作っていて
前に清原のUVレジンを使っていましたが
クラフトハートトーカイで売っているプレミアムUVレジン?が出てからそちらに乗り換えました。

清原と同じか本のすこし高いぐらいの値段で
清原よりクリア(黄色くない)で、匂いも気にならない程度だったはずで
固さもしっかりしていたと思うので、機会があれば試してみては如何でしょうか?

個人的な使い心地は清原の上位互換のような感覚でした。

ただ、今はプレミアムから〔太陽の雫〕に乗り換えてしまっているので
改良が入ってるかもしれません。

2017年06月17日(土) 00時44分 | URL | 編集

wakao #-

Zさんへ

コメントありがとうございます。
有益な情報に感謝です!!
クラフトハートトーカイ様のプレミアムUVレジンですか。
なるほど、私は存じ上げなかったのですが、機会をみて挑戦したいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧
使い心地のコメントまで教えていただけて助かりました。
ありがとうございます<(_ _)>

2017年06月17日(土) 17時24分 | URL | 編集

Z #-

再びコメント失礼します。

手前のコメントへの返答ありがとうございます。

最新の記事などで気泡についての文章があったので
〔太陽の雫〕の方の使い勝手も書いた方がいいかと思いコメントさせてもらいます。

〔太陽の雫〕は清原やプレミアムに比べて
粘度がかなり低くサラサラ系なので気泡の抜けがかなりいいです。
着色液などをしっかり混ぜたとしても15分ほど放置すれば
目に見える範囲の気泡は全て自然に抜けるほど、気泡の抜けがいいです。
(硬化したのち出てくる微少の気泡は、15分だとまだ残ってますが)

それと、硬化後の接着力が強いのも個人的には良い点だと思います。
研磨する際に、硬化させたレジンに、更にレジンを重ねたりして出来た層の境目が剥がれて空気が入り込むことが無くなる感覚です。

何より、プレミアムに近い透明度と固さもあり
上記の性能を付け足して値段がとても安いです。
今使ってる〔太陽の雫 ハードタイプ〕は、Amazonで200g約5700円です。(50g換算1425円)

ただ、清原やプレミアムに比べると少し匂いがあります。
硬化前、硬化後は、開封時以外はほとんど感じませんが
硬化中に匂いがでます。ちょっと強めの。
そこだけは、清原やプレミアムより劣っています。

こちらも一度検討してみては如何でしょうか?
長文失礼致しました。m(_ _)m

2017年06月18日(日) 00時46分 | URL | 編集

wakao #-

Zさんへ

詳しい情報をありがとうございます。
なかなか魅力的な品質ですね!!
特に、気泡抜けと透明度、固さに心惹かれました。
硬度に関しては、早急に手を打たねばと思っておりましたので・・・。
(やはり、作品強度は大きな問題です)
とても参考になりました。

いただいたご意見に感謝いたします<(_ _)>
ここ数日考えて、太陽の雫にチャレンジしようと決意した次第です。
きっと清原さんとはまた違った使い勝手なので、慣れるまで時間がかかるかと思いますが、試行錯誤を楽しんでいければと思っています。
またアドバイスなどいただけると幸いです。
本当にありがとうございました。

2017年06月18日(日) 17時02分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP