FC2ブログ

入院、そして感謝

こんにちは。皆さんお元気ですか?
長らくブログを更新せず申し訳ありません💦
正確には更新したかったけど更新出来なかったが正解です。
ツイッターで近況をご存知の方もおいでかとおもいますが。

実は肺炎で入院しておりました_:(´ཀ`」 ∠):


・・・え、この時期に?:(;゙゚'ω゚'):
って思われたかもしれませんが。
私はコロナではなく、普通(?)の肺炎だったようで、最初の数日以外は大部屋での入院でした。
入院自体も5日と短くすみ、今は自宅で療養しております。やっぱりお家はいいなぁ。
しかし今回の退院は治ったからと言うよりは病院のベッドが足りていない様子だったので、早く退院したいという私の希望と、ベッドあけて欲しいという病院側の希望がぴったりはまったのかもしれません。
退院してからもお腹の中身が全部ひっくり返りそうな咳は止まらず、なかなか眠れない夜をいく日もやり過ごし、何とか症状が落ち着いてきました(^_^;)
発症から3週間ほど経ちましたがまだ炎症値が人の数倍あるようなので、もう少し療養する必要がありそうです。

なんといいますか。
自分の体はあまり強くないことは自覚していましたが、まさか肺炎になるとは夢にも思いませんでしたよ。
最初はインフルエンザと思って病院に受診し、それこそインフルエンザのお薬をいただきました。
逆に熱が上がる結果になってしまい、これはおかしいと日を改めてさらに違う病院に2軒かかり。
最終的に呼吸が困難になって真夜中に救急車を呼ぶという。
運ばれた先で「肺炎ですね」と言われた時にはびっくりしました。
だって、病院でレントゲンも撮って血液検査もしたばかりだったのです。
炎症値が健康な人の50倍近くあったのですが、肺は綺麗だよ〜と言っていただけていたので安心していたのです。
どうやら心臓の裏側の見えにくい場所が肺炎になっていたらしくσ(^_^;)
複数レントゲンを撮ってようやくわかったようです。
なるほどこんなこともあるのだなぁと、げっほんげっほん咳き込みながら考えておりました。

しかし考えるに、私の肺炎はそこまで重症ではない部類に入るのではないかと思います。
複数レントゲンを撮らないとわからないぐらいですからね。
それでも38度から40度近い熱が約1週間続きました。
横になれば咳がひどく出て息も出来ない状況だったので、仕方なくベッドの上に起き上がってうずくまるようにしてウトウト眠る夜をいく日もやり過ごし。
ここ数日、ようやくまともな睡眠を取ることが出来るようになりました。
本当にうれしいかぎりです😂
熱はもうないのですが、発作的な咳がまだ治らないので、もう少し療養が必要かと思います。

うれしかったのは、お友達が心配してたくさんお見舞いに来てくれたことです。
ツイッターでも沢山の方がお見舞いコメントを残してくださり、本当に感謝でした。
私、こんなに素敵なお花とかいただいたのはじめてですよ。
2020022018205416d.jpg
家族も献身的に支えてくれて。
病気になって分かる人の優しさや、健康のありがたみを改めて感じました。
今度は私が、誰かの痛みを和らげられたらいいなぁと思います。

この度は多くの方にご心配やご迷惑をおかけしてしまいました。本当に申し訳ありません。
そして、お気遣いくださった皆さん本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。
まだまだ季節的に危うい状況が続きます。手洗いうがいはしっかり行ってくださいね!
kao
GO TOP